透析施設の経営コンサルティング

透析施設、透析クリニックに向けたマネジメント、経営コンサルティング、セミナーを提供します。

これからの経営戦略

医療経営戦略研究所へようこそ


information
2015/06

「プロを極める方法とは?」櫻堂渉Blogを更新しました。
(櫻堂渉Blogへ移動します)

2013/08

フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社 取締役副社長 竹村 富士徳氏との対談内容を掲載しました。
(当研究所運営サイト「透析マネジメント」へ移動します)

2013/05

株式会社加賀屋 代表取締役会長 小田 禎彦氏との対談内容を掲載しました。
(当研究所運営サイト「透析マネジメント」へ移動します)

フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社 竹村 富士徳氏との対談
株式会社加賀屋 代表取締役会長 小田 禎彦氏との対談
宮本盥┣馗垢箸梁价
國領二郎氏との対談
清宮克幸氏との対談
ザ・リッツカールトン・ホテル 高野登氏との対談
DVD予約受付中!
井関利明先生のインタビュー
平田光子先生との対談
MSIシステムのご紹介
透析は人生の足かせじゃない!

櫻堂渉が本を出版しました

透析は人生の足かせじゃない!−透析患者の課外授業−(雲母書房)

保存期・急性期の患者、家族、医療提供者など透析にかかわる人々すべての必読書です!

本の詳細はこちら

〜推薦文〜

■内藤 秀宗先生 (社団法人 日本透析医学会元理事長)

フィクションの世界でありながら、これまでのどの本よりも実践的だ。全ての患者さんに読んでもらいたい。いや、そればかりではない。本書は透析医療に関わる全ての医療者にとって最高の教科書であり、また医学界に「心の医療」のあり方を問う一冊だ。

■油井 清二氏 (社団法人 全国腎臓病協議会会長)

医療現場をこれほどまでに明らかにした本にはじめて出会った。患者一人ひとりが自立し、家族とともに幸せになる方法をこの本は示している。登場人物によって語られる言葉は、読む人の勇気となり、力となり、希望となって、数多くの患者さんを救うだろう。

Amazon.co.jp | 紀伊国屋 BookWeb | 丸善 などでご購入いただけます

新しい医療システムを築き上げることに喜びを感じます

 私たちは、常に社会変革を支援し、推進する立場でいたいと思います。こう言いますと、何か大変に勇ましい感じがしますが、その活動は地に足の着いた活動、自分たちが外野からアジテートするのではなく、自ら実践し医療機関と伴に行動を伴にする中から、新しい医療システムを築き上げることに喜びを感じる、そんな組織でいたいと考えています。

 私たちは医療技術者ではありません。しかし、私たちは医療者だという自負があります。何故なら、医療技術者と異なる知識と方法論をもって、これまで医療システムを変えてきたという実感があるからです。

 これまで、大学病院をはじめ厚生連、赤十字病院、自治体病院など公的病院や私立病院における基本構想や診療部門評価、医療環境分析、経営改善、業務分析、部門別原価計算、患者満足度調査、マネジメント・オーディット、透析クリニックの新規開業支援、CAPDネットワーク化の支援、様々なコンサルティングサービスを行ってまいりました。

 また、DPC(Diagnosis Procedure Combination)や在宅医療などの腎分野での政策支援、政府が主導する腎臓領域における調査デザインの立案、透析医学会での講演、関連企業のコンサルティングなど、透析業界を多角的に支援してきました。

 私たちは常に現在の医療フィールドの中で革新を求めます。従来の医療分野のコンサルタント会社は、医療機関をマクロ的に捉え、その全体を対象としてきましたが、当研究は疾病別の需要構造から深くアプローチするという新しいコンセプトを確立しました。従来のやり方を横軸に置き換えるならば、縦軸つまりより深く掘り下げてゆくアプローチです。

 何故ならば、疾病別に市場構造、医療システム、適応技術、経営構造などが全く異なるからです。

 この疾病別アプローチにより、これまで透析分野(慢性腎不全)をはじめ、疾病別に豊富な知識と経験を有するに至り、コンサルティングを通じて医療機関の成果に結びつけています。

 私たちは全てのクライアントの成長と発展を支援することを通じて、医療システムを変革し、豊かで健やかな社会の形成に貢献したいと考えています。

櫻堂渉